2009年02月01日

文法を学習するプログラム

BASICなどのプログラミングをおぼえたばかりの人が作るゲームの中に「アニマル」というのがあります。「20の扉」形式で動物の名前を当てるゲームですが、どんなものなのか具体的に知らない人はグーグルなどで「animal guessing game」というキーワードで検索すればいっぱい出てきます(私のおすすめは Braingle: Zoo Keeper Game)。

このゲームのような簡単なプログラムでも、語彙を学習するプログラムを作ることはできます。では、文法はどうでしょうか。

文法を学習して、翻訳のテクニックを少しずつ身につけていくプログラム。そういうプログラムを作るのはどれくらいむずかしいのでしょうか。


posted by アキラ at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。