2009年02月16日

日本語からの翻訳、主語と補語の数の一致

SVC構文で、SとCの数を一致させる問題はとりあえず解決しました。

【原文】
私は日本人です。
彼は学生です。
その女性は学生です。
マリアさんは学生です。
マリアとグロリアは学生です。
その家は小さいです。
そのケーキはとても甘いです。
私たちは日本人です。
私は日本人ではありません。
あなたは日本人ですか。
あなたたちは日本人ですか。

【訳文】
Mi estas japano.
Li estas studento.
La virino estas studento.
Maria estas studento.
Maria kaj Gloria estas studentoj.
La domo estas malgranda.
La kuko estas tre dolcxa.
Ni estas japanoj.
Mi ne estas japano.
Cxu vi estas japano?
Cxu vi estas japanoj?

次は形容詞の比較級、最上級(「マリオはジョンより背が高いです」や「マリオは彼らの中で一番背が高いです」)に取り組みたいと思います。



posted by アキラ at 18:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。